読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まつじゅんブログ

家のこと、料理、書評とか書きたいと思います

ウインドウトリートメントまとめ

以前カーテンで悩んでいると書きました。

カーテンとかブラインドとか、窓まわりの装飾全般をウインドウトリートメントというらしいので、今後ウインドトリートメントと書きます。

 

noumusu.hatenablog.jp

 

散々悩んで、調べたので、独断と偏見でまとめたいと思います。

W2500×H2200のサッシに取り付けるウインドトリートメントです。

わが家は、W2500×H2200が4枚有ります…

 

 

 

【コメント】

  • カーテン

一般的。安い。どこでも売ってる。断熱性能は結構ある。カーテンレールも安い。開けている時は結構なボリューム。

 

  • ロールスクリーン

上に閉じる。かなりコンパクトに納まる(6センチ位)。既製品だと超安い。オーダーだとそれなりの値段になる。通常、生地が幅2mなので、それ以上になるとオーダーになるし種類が絞られる。調光できるのもあるが、調光タイプはなんかダサい。大きいと、チェーンが必要。チェーンがブラブラしてると鬱陶しい。

※検討中のサイズだと、カーテン以外は全てチェーンが必要でした。

 

  • ブラインド

上に閉じ、スッキリする。ルーバーの向きを調節でき、調光も可能。

ホコリが溜まる。光触媒のものは、汚れはつきにくい。子供が羽を折る。

 

  • バーチカルブラインド

横に閉じる。たたみ代は結構ある(30cmくらい)。おしゃれ。調光出来る。風が吹くと絡まる。子供が遊ぶ。

 

縦に閉じる。たたみ代は20cm弱。断熱性能は最強(窓枠内側の脇にレールをつけて、隙間をなくすとさらにスゴイ)。値段がさらに上がるが、採光生地と遮光生地のダブル使いも可能。割りとおしゃれ。幅広のものがなく。二枚になる。

IKEAの断熱ブラインドでサイズが合えばかなり安くて、性能もいいのでオススメ。

www.ikea.com

 

【検討結果】 

変遷はこうです。

 

見た目でバーチカルブラインド

       ↓

断熱性能を重視してハニカムブラインド

       ↓

使いやすさでカーテン

       ↓

価格、スッキリ感を重視でロールスクリーン

       ↓

風でカタカタなるのはNG!操作性、価格を考慮し、結局カーテンになりましたw

 

自分の中で散々悩んで、妻に10回以上プレゼンしました。

言ったら絶対カーテンになるなと思って、言ってなかったんですが、「カーテン以外は、風を受けるとカタカタなります。」と伝えたら、「絶対気になるじゃん!」と言われました。「そうだよね…」とカーテンに決定。

見た目なんて、気になるの最初だけだし、実際は使いやすい方がいいしね!納得してます。

 

アウトローな私は、普通じゃない納まりを考えています。取り付け終わったら、報告します。