読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まつじゅんブログ

家のこと、料理、書評とか書きたいと思います

間取りについて考えたこと

家づくり

コンセプト

将来の間取りの変更にも対応できるよう、シンプルな間取り。

光熱費を少なく、なるべくパッシブデザインで。

すっきりと生活したかったので、生活空間にものが溢れないように収納はしっかり。

家族が個室にこもらず気配を感じられるような家。

カーテンを閉め切らない家。

 

全体の方向性としては、下記内容で迷いました。

 

 1.2Fリビング

メリット :日当たりが確保しやすい天井高を高くしても、階段が大きくならない。

デメリット:庭が使えない。外に出るのが少し億劫になる。

 

2.コートハウス

メリット :外部の視線が気にならない。外部に面する部分が多いので、明るくできる。

デメリット:建物面積、外壁面積が増えて、コストアップ。

 

3.スキップフロア

メリット :おしゃれ。空間の広がりがある。スペースが増える。

デメリット:ルンバが使いずらい。コストが上がりそう。将来の間取り変更がしづらい。

 

で、悩んだ末、1Fリビングに落ち着きました。 

方向性が決まったところで、プランニング。

頭の中で考えてるだけだと、まとまらないので書きました。

こんな感じで、かなり書きました。

間取りを考えるのは楽しいもんです。

 

次は、工務店選びで考えたことを書きます。